吉野川の姫野さん

10月3日から、川で行方不明になられているというお話を聞いたのは、4日のことでした。そして、今日、海部川で、ご遺体が発見されたとのニュース。
仕事中に舞い込んできたメールに、涙がこみ上げてきました。

テレビや新聞の報道でお名前だけを知っていたときには、「ちょっと怖い人なのかな?」と緊張しましたが、お会いしてみると、とても優しい方で、緊張していた気持ちが、一気に親近感に変わったことを思い出します。反対運動から、みんなで川を愛する活動へと会を成長させると同時に、多くの川ガキたちが育っていったと聞いています。

一度吉野川へとのお誘いにも、機会を逃し、まだ実現できていなかったのに・・・。

川の怖さを身を持って知らせてくださるには、無謀すぎです。残念でなりません。川に帰ってしまわれた姫野さんのご冥福を、心よりお祈りいたします。


胸が締め付けられる思いです。(宮本さん)

大変残念です。子どもたちとその将来を深く想う姫野様には、子どもが自ら育つ流域の再生への願いを背景に、子どもを主体として活動して参りました当フォーラムは、大変お世話になるとともに、いつも励まされてきました。希代の真の大人をここで失い、誠に残念でなりません。
只、姫野様は新たな川、流域の再生事業を大切な暮らしのから成し遂げ、残して下さいました。この事を深く心に留めて、当フォーラムの活動で、ご冥福をお祈りするとともに、継承して行きたく願っています。(塚本さん)

フォーラムの活動報告は、ただいま、高校生、大学生のメンバーが作成中です。
もうしばらくお待ち下さい。

komaru



by kodomo-mizu-machi | 2010-10-07 23:41 | 活動報告

活動報告日記
by kodomo-mizu-machi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

子どもと川とまちのフォーラム

カテゴリ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル