鞍馬で川遊び

9月19日、今回は鞍馬を訪れました。だんだんと秋の気配を感じ始め、朝晩は涼しくなりましたが、それでも昼間は暑く、今年最後の川遊び日和になりました。

出町柳駅から鞍馬へ。途中から景色がどんどんと変わっていきます。まだ紅葉には早いですが、目の覚めるような緑の風景が見えてきました!

電車を降りると、この日一日お世話になる山本幸史郎さんがお迎えに来てくださっていました。

まず、ケーブルに乗って鞍馬寺へ!境内でお昼をとった後は、みんな思い思いに探検です。与謝野晶子が使っていたとされる書斎や、鐘楼の鐘を見ることができました。男の子たちが順番に鐘をついてみると、ぼーん…と心地いい音が境内に響きます。それから本堂を参拝して、坂を下りました。途中の道にも「魔王の滝」など、おもしろい場所がたくさん!いつものことながら、なかなか先へ進めません!(笑)
e0008880_14584922.jpg


駅まで降りてから、駅の二階で開かれていた写真展にお邪魔しました。この写真を撮られた方は、今年お亡くなりになったそうです。鞍馬の自然(生き物や植物)を様々な角度から撮った写真がずらりと展示されていました。小さい子どもたちも、初めて見る生き物に興味津々です。(名前を控えていなくて、ごめんなさい)

山を下り、山本さんのお家で着替えさせていただいて、いよいよ鞍馬川へ!水は思っていたより冷たかったです…が、男の子たち(と、塚本さん)は首まで浸かっていました!みんな若いです(笑)水は透き通っていましたが、少し上流のところが河川改修されていたということもあり、水質検査の結果も想像していたよりは悪く、魚も採れませんでした。みんな残念そうでしたが、そのかわりにカニやタニシ、カワニナなどの生き物をとって遊びました。
e0008880_14594412.jpg

最後にもう一度山本さんのお家にお邪魔して話し合いをし、帰路につきました。

私は今回が初めての鞍馬だったのですが、「人の生活の中に川や山が溶け込んでいる」ような感じがしました。時間がゆったりと過ぎていく心地よさ…やっぱり、川や山ってすごい力を持っているなと感じました。

心にも体にもエネルギーを補充できた1日になりました☆
e0008880_150049.jpg


(大学生になった英里ちゃんレポートより)

komaru



by kodomo-mizu-machi | 2010-10-31 14:52 | 活動報告

活動報告日記
by kodomo-mizu-machi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

子どもと川とまちのフォーラム

カテゴリ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧