ホタルを見に行こう!

6月2日 京都亀岡 曽我谷川 ホタルを見に行こう

今回のイベント参加者は 子ども9人、保護者11人、宮出family5人、理事4人、元子ども1人、学生スタッフ2人
合計 32人でした。

この日は 夕方ごろにガレリア亀岡に集合し、宮出familyのホタルと自然講座から始まりました。
e0008880_17371617.jpg
夕方の陽がきれいにさす頃、自然講座が開講されました
宮出familyの子どもたちが、ホタルと自然のことについて丁寧に詳しくおしえてくれます
e0008880_17373705.jpg
e0008880_17374207.jpg
ただお話するだけでなく、実物も交えての説明も
e0008880_17454500.jpg
e0008880_17375020.jpg
ホタルクイズでたくさんホタルのことを知り……
e0008880_17455412.jpg
いきものとお話しするコツを学び、

いざ曽我谷川へ移動、ホタル観察に!!
e0008880_17460596.jpg
曽我谷川へ向かっている間、どんどんと陽が落ちてゆきます
夕日のグラデーションがきれいです

空の色が夜に近づくにつれ、ホタルを早く見たいな、見れるかな、と みんなのワクワクが高まります
e0008880_17463991.jpg
そして ずいぶんと暗くなった頃、曽我谷川へ到着。

歩いている間はおしゃべりだった子どもたちが、川へ近づくにつれて、いつのまにか口数が少なくなっていました。

子どもも大人も、橋の欄干に手をかけて、じっっ と川のほうを見つめます。

すると、誰かがぽつり。

「あっ、ホタルいた……!!」
e0008880_17464377.jpg
ホタルがいました!!

それも、一匹や二匹ではなく、とてもたくさんのホタルが!
上手な写真が撮れず、うまく伝わらないのが悔しいくらい、本当にたくさんとんでいました

目を凝らしてみると、あちらこちらにゆらゆらとホタルの光がみえます

何匹いるのかな? と数えてみましたが あまりにもたくさん飛んでいたので数えきれないほどでした

わたしは去年のホタル観察にも参加したのですが、去年よりもホタルの数が多いように思いました。
いいえ、絶対にホタルの数が増えています……!

なぜなのでしょう
曽我谷の環境が去年よりもよくなっているのでしょうか

たくさんのホタルを見ることができて、うれしかったね~! とみんなでワイワイ。
e0008880_17465951.jpg
完全にあたりが暗くなり帰路につきはじめます。

帰り道 懐中電灯の影で遊ぶ子どもがちらほら……
なんでもたのしい事にしてしまう発想、すてきだなと思いました。

来年のホタルも きれいにたくさん飛んでいるといいですね という話をしながら、集合場所のガレリア亀岡に帰りました。

参加者の皆さん、宮出familyの皆さん、ありがとうございました!

京都教育大学 玉置





by kodomo-mizu-machi | 2018-11-30 23:30 | 活動報告

活動報告日記
by kodomo-mizu-machi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

子どもと川とまちのフォーラム

カテゴリ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧